大学の非常勤講師が

「たった6か月で」

「たった6か月で」

ビジョントレーニングスタジオをオープン!

このようになれる秘訣を

全て教えます!!

全て教えます!!

ビジョントレーナー養成講座では
ビジョントレーニングの初心者、始めたい方へ
成果の出るノウハウを一挙公開します!

ビジョントレーナー養成講座では
ビジョントレーニングの初心者、
始めたい方へ
成果の出るノウハウを
一挙公開します!

↓まずは、認定初級講座を受講してください↓

ビジョントレーナー初級養成講座に今すぐ申し込む
LINE友だち追加で
ビジョントレーニングについて知る
LINE友だち追加

LINEお友だち追加で
ビジョントレーニングについて知る

LINE友だち追加
ビジョントレーニングに興味はあるけど・・・
困りごとや不安がいっぱい・・・
なかなか結果に結びつかない
子どもにあった 支援方法が分からない 教材を子どもにやってみたけど、 何がいいのかわからない  何をどうサポートしたらいいのか 見立てができない  それぞれ躓きの違う 子どもへの支援に 限界を感じている ビジョントレーニングの 本を読んだけど 結局できないし分からない  問題を改善克服させようと 頑張るが お互い疲弊するばかり 研修は受けてはみたが 結局トレーニングが続かない

ビジョントレーナー養成講座なら
大丈夫です!

ビジョントレーナーがトレーニングの実践を通して、成果や結果を出すには、絶対に知らなくてはならないことがたくさんあります。

もし、たった一つの見方や捉え方を間違ったり、変な見立てや支援計画を立てると、
支援の歯車が狂い、全く機能しないどころか成果も結果も生まれません。

(かつてこのメソッドを提唱する横田も闇雲にトレーニングと称して行っているころは成果も自信もありませんでした)

では、何を知って
どう動けばいいのか?

ビジョントレーニング養成講座なら 大丈夫です!

全て教えます!!

全て教えます!!

横田式ビジョントレーニングメソッド
「べすとびじょん メソッド」なら
本当に成果や結果が出る
ビジョントレーナーになれる!

なぜ、今
ビジョントレーニング
なのか?

なぜ、今 ビジョントレーニング なのか?

日本では就学前に視覚検査のような発達検診がありませんので、あまり知られていませんが、ビジョントレーニングは欧米諸国では80年以上も前から国の制度として導入され、子どもの学習や運動能力の躓きの改善プログラムとして取り入れられています。
近年の日本においても野球やボクシングなどのスポーツでビジョントレーニングが注目されたことをきっかけに、本来の子どもの学力の低下や発達の遅れ
を取り戻すためのトレーニングとして注目されています。
日本の、未来を担う子どもたちにスクスクと育ってもらうためには必要不可欠な実践法なのです。

しかも、横田式メソッドのビジョントレーニングは、
子ども達のあそびを通して身につき、楽しく笑顔になる進め方
なので心も明るくなり、子どもと遊ぶことが好きであれば特別
なスキルも必要なく、だれでもできるのが特徴です!

しかも、横田式メソッドのビジョントレーニングは、子ども達のあそびを通して身につき、
楽しく笑顔になる進め方なので心も明るくなり、子どもと遊ぶことが好きであれば特別なスキルも必要なく、だれでもできるのが特徴です!

先生たちのために 教育現場で 求められている
子どもの発達が 心配な保護者の 悩みを解消!
遊びを通した トレーニングなので 簡単で楽しい!
先生も子どもも 一緒に楽しみ ながらできる
子どもの成長や 変化が実感でき やりがいに!
好きなことを 楽しんで 仕事に出来る!

あなたのスキルを何倍にも伸ばし
仕事のやりがいをアップさせる
それがビジョントレーニングなのです!

ビジョントレーニング初心者でも
絶対に子どもに成果が生まれる

養成講座の内容

養成講座の内容

講師、横田幹雄が心理カウンセラー、パーソナルコーチ、キャリアコンサルタント、メンタルトレーナー、
ビジョントレーナーなどの経験をしながら何年も試行錯誤しながら導きだしたビジョントレーニングで
成果を生み出し、それを仕事として収入を得るための原理原則を、どこよりも細かく、
誰よりも丁寧に、やさしくお伝えします。

楽しくて、分かりやすくて、ためになる これが講師横田のメソッドの基本です。


01

はじめてのビジョントレーニング
何が必要なのか?大切なことは何か?

はじめてのビジョントレーニング 何が必要なのか?大切なことは何か?

ビジョントレーニングをはじめるにあたって基礎となる道具や教材など必要なものは様々ありますが、まずは、どうしてビジョントレーニングをするのか?
歴史と日本との兼ね合い、これから何を伝えていくのか?など、ビジョントレーニングをあなたが勧めるための思いや、これから取り組むにあたっての心構えをお話します。

はじめてのビジョントレーニング 何が必要なのか?大切なことは何か?

02

誰も教えてくれない・・・!
ビジョントレーニングのメカニズムの基本

誰も教えてくれない・・・! ビジョントレーニングのメカニズムの基本

ビジョントレーニングのメカニズム(問題を解決するための手順や見立てる視点)を知ることで、あなたの取り組みが躓きのある子どもにとって伸びしろというチャンスを発見する方法を実践を通してお教えします。
また心のメカニズムについても知識を持つことで、子どもの自己肯定感や保護者の悩みにお応えることができるようになり、あなたの取り組む支援の評価は上がっていくのです。

誰も教えてくれない・・・! ビジョントレーニングのメカニズムの基本

03

絶対に揃えたい道具や
基本的な知識

絶対に揃えたい道具や 基本的な知識

ビジョントレーナーの人たちは様々な機材や道具・トレーニングを導入し駆使しています。
それらの道具の役割の説明や、使い方をお教えします。
またビジョントレーニングをはじめる人たちに、まず押さえておいてほしいメンタルとの関連性や、それに関するメカニズムと基本的な知識をお伝えいたします。

絶対に揃えたい道具や 基本的な知識

04

わずか3か月間の実践トレーニングで
子どもに変化や成果が驚くほど出た秘密

わずか3か月間の実践トレーニングで 子どもに変化や成果が驚くほど出た秘密

狙いや見立てもなく、がむしゃらにビジョントレーニングをしていた時に、トレーニングに成果が生まれるコツ、秘訣を発見しました。
闇雲に本に書いてあることや、買った教材を実践するだけでは思ったような成果は上がりません。この養成講座では効率よく確実に成果が生まれる方法をお伝えします。

わずか3か月間の実践トレーニングで 子どもに変化や成果が驚くほど出た秘密

05

利用者や
ビジョントレーナーならではの戦略

利用者や ビジョントレーナーならではの戦略

ビジョントレーナーになることがゴールではありません。
ビジョントレーニングで習得したノウハウや成果をいかに継続と実践をし、多くの子どもさんや保護者の方に喜んでいただくか。
そして、結果としてビジョントレーニングの活動がいかに普及していくかが重要です。
プロフェッショナルコースではその戦略もお教えいたします。

利用者や ビジョントレーナーならではの戦略

06

能力開発・児童支援・福祉界の第一線で
活躍するための必須条件

能力開発・児童支援・福祉界の第一線で 活躍するための必須条件

継続的に子どもの変化や成果を生むためには条件があるのです。
ビジョントレーニングは、眼球運動トレーニングをするだけではありません。
眼と脳と身体をつなぎ、お子様がよりラクによりよりスムーズに日常生活がおくれるようになる、その必須条件と実践方法をお伝えします。

能力開発・児童支援・福祉界の第一線で 活躍するための必須条件

ビジョントレーナー養成講座
プロフェッショナルコースで
更に奥深く学べる

ビジョントレーナー養成学校の認定初級講座を卒業頂いた方はその後更なる
ステップアップとしてビジョントレーナー養成講座「プロフェッショナルコース」へお進みいただけます。
そこでは6カ月間かけてプロフェッショナルトレーナーとなるための知識とスキル、ノウハウを蓄積するよう導きます。

ビジョントレーナー養成学校の認定初級講座を卒業頂いた方はその後更なる
ステップアップとしてビジョントレーナー養成講座「プロフェッショナルコース」へお進みいただけます。
そこでは6カ月間かけてプロフェッショナルトレーナーとなるための知識とスキル、ノウハウを蓄積するよう導きます。

ビジョントレーナー養成学校
”プロフェッショナルコース”では
個人スクールや教室運営事業者として成功するための

トレーニングプログラムや教室運営カリキュラムなど
私のノウハウすべてをお伝えします

プロフェッショナルコースを
受講の方は

プロフェッショナル
コースを受講の方は

6か月のサポートが無料

6か月のサポートが無料

まずは“初級認定講座”
にお申込みください!

まずは
“初級認定講座”

にお申込み
ください!

ビジョントレーナー初級養成講座に今すぐ申し込む

ビジョントレーナー養成講座はこんな方におすすめ

《事業として》


・児童福祉事業をしているが現場の支援に成果や結果が出ない方


・ビジョントレーニングの実践に自信のない方


・児童福祉事業にこれからビジョントレーニングを導入したい


・新たな新規事業としてチャレンジしてみたい方


・児童福祉事業をされていて事業所の強みを持ちたい方へ


・児童福祉事業をされていて 発達障がいの子どもへ結果の出る支援をしたい方


《個人起業家として》


作業療法士、理学療法士、公認心理師、保健師・看護師で直接支援をしたいとお考えの方


・子どもクリニックの看護師・お医者様


・保育士・教員・行政機関の子ども支援部署の職員


・プロのスポーツトレーナー・パーソナルトレーナー


学習塾の経営者・サッカー教室やヨガ教室を運営されいる方


高齢者福祉施設・介護施設の事業所 または所属トレーナー


・空いた時間で役に立って給料以外の副業としてお考えの方


・仕事の時間を好きにコントロールしたい


人の役に立ってやりがいのある志事をしてみたい方


ビジョントレーナー養成講座
講師紹介

横田幹雄プロフィール

一般社団法人日本ビジョントレーニング普及協会 理事
株式会社べすとびじょん 代表取締役
ビジョントレーニングスタジオ シニアマスタービジョントレーナー
1965年大阪生まれ、大阪在住

横田の人財支援活動の原点は、若者の自立支援・ひきこもり・不登校支援のキャリアコンサルティング・カウンセリングの現場に従事し、15歳~39歳の若者を1000人以上に関わった際、彼らに問題行動に至る原因やきっかけに共通点があることを気づく。
そこで、それらを改善できるトレーニングメソッド「べすとびじょん」を開発し実践。
「べすとびじょん」メソッドは、心理学・行動科学・脳科学・メンタルカウンセリング・パーソナルコーチング・キャリア支援・脳力開発の手法を使いながら、視覚認知機能を高めるビジョントレーニングを基本にトレーニングをおこないながら、目と頭脳と身体をつなぎ、人間として活動する基礎となる感覚や「生きるチカラ」の土台を構築します。

また行動面では、体幹トレーニングやコンディショニングトレーニングをおこない、ボディマップや身体の使いかたを学んだりし体験の中で円滑に活動できるるように身体能力も育てます。

また、眼から入った情報と認知を育てるために認知トレーニングや図形のトレーニングをおこない、論理や推測などを育て国語力を身につけ、図形や計算からは数学力も身につけます。
もともと、横田の長年の経験はキャリアの育成・開発支援であったため、「べすとびじょん」のメソッドでトレーニングすることで、子どもたちがこれからの未来を生きるための「生きる力を育てる」プログラムが独自のメソッド「べすとびじょんプログラム」といえます。

横田幹雄プロフィール

横田幹雄 掲載メディア

日本教育新聞社発行「教育資料」連載記事16回
公益財団法人日本教育会発行 「日本教育6月号」に掲載 
令和3年5月27日号 児童福祉「ビジョントレーニング療育べすとびじょん」掲載
令和3年5月1日号 読売新聞に掲載
令和2年日本教育新聞社「教育資料3月号」に掲載

活動・講演実績

活動・講演実績

内容
平成30年 7月 富田林市立 錦織小学校PTA総会 保護者勉強会
8月 大東市教育委員会 支援学級教職員研修  住道南小学校 職員研修
12月 タニグチスポーツ主催 スポーツ店主 ビジョントレーニング研修会
平成31年 2月 東大阪市リトカ知育保育園職員様 ビジョントレーニング基礎研修
令和1年 5月 近畿大学にてスポーツ選手向けビジョントレーニング講座
7月 大東市諸福小学校・諸福中学校 教職員全員(50名)
11月 社会福祉法人たちばな会『石津保育園』職員研修
令和2年 12月 泉大津市教育委員会『小学校職員向け研修』
令和3年 6月 泉大津市教育委員会主催 就学前小中教員支援コーディネーター研修8回
7月 四條畷市児童発達支援センター主催 「発達障がい啓発研修」
8月 箕面市立第四中学校 職員支援スキルアップ研修

他、多数活動・講演実績あり。詳しくは 協会について / 活動実績 からご覧ください。

認定初級講座から
プロフェッショナルコースを受講した参加者の声

 西嶋 加寿子先生
NISHIJIMA KAZUKO
■活動地域-奈良県 橿原市
■職業-体育大学非常講師 / 体操競技部 コーチ

私がビジョントレーニングに興味を持ったきっかけは、以前小学校で担任をしていた時に出会った子たちがきっかけでした。学校での授業に参加するのが難しく、学校に来ると靴下を脱いで裸足になり、授業中は床に寝ころんだり廊下から教室を眺めていたり、友だちの筆箱を触ったり絵本を読んでいたり、校内を徘徊したり。新しい教材を使う授業や身体を動かす活動は前向きに参加してくれましたが、それ以外はしんどそうだったりイライラしやすい子もいたりました。

どのご家庭の保護者もお子さんのことを心配しておられ、一緒にリハビリセンターへ検査を受けに行った子もいしましたが、当時は「様子を見ましょう」で終わってしまいました。 その中で私が感じたことは、「自分は何もしてあげられてない。明確な手立てが分からない。気持ちを落ち着かせる時間と空間を与えることしかできてない。」と思い、なにか具体的な支援方法がないかと探すようになりました。そんな中出会ったのがビジョントレーニングでした。いざ受講すると、講座を聞くたびに納得の積み重ねでビジョントレーニングが必要な子どもたちの特徴を聞くたびに今まで関わってきた子どもたちの顔が次々に浮かんできて「そうだったのか」と驚きの連続でした。思ってもみなかった科学的な角度から子どもたちの体を知り、より良い方向へ導いてあげることができると言うことに。
また、講座を受講していくと誰にでも発達を促す効果があり、運動機能向上や動きやすい身体づくりのためにアスリートへもとても有効なことだと知りました。
現在私は、わが子の少年野球チームにトレーナーとして入らせてもらい約3か月週1回1時間ほどトレーニングさせてもらっています。みんな野球がとても上手ですが、野球をする上での致命傷ともなる輻輳(寄り目)ができない子が1/3もいました。今ではトレーニングの成果が出てきて輻輳もできるようになってきて、現在、市内大会決勝進出、県大会出場決定とうれしい限りのチーム戦績となっています。もちろん子どもたちの努力の結果が1番ですがビジョントレーニングはスポーツに+αで不可欠なものだと強く感じました。それは、目の使い方や運動機能向上だけでなく、メンタル・コーチング方法も学べ、子どもたちを目標へ導いてあげることができるからです。

こんなにいいことだらけのビジョントレーニングですが、やはり日本での知名度がまだまだ低いのが現実。少しでも多くの方にビジョントレーニングを知ってもらうために、発達支援やアスリートサポートなど私なりにできるところから広めていこうと思います!

西嶋 加寿子先生へのインタビュー動画はこちらから →

高橋茜先生髙橋 茜先生
TAKAHASHI AKANE
■活動地域-兵庫県 姫路市
■職業-音楽療法士、ピアノ指導

長年のピアノ指導経験での子どもたちとの日々のふれあいからも学ぶきっかけの後押しになりました。子どもたちと日々、様々な話をする中で、ピアノ指導者は先生としてだけでなく多面的な関わりが重要だと感じています。
その中で、サポートが必要な子どもたちは、もっとそのような力が必要なのではないかと考えたからです。
ピアノ指導は個々のレベルに合わせて、コンクールに挑戦する子どもたちも在籍しております。本番で力を発揮できるためのメンタル面のサポートも必要不可欠です。
長期的に通っている中学生から大学生のレッスン生も多く、進路や勉学のアドバイスも行っています。指導する中で、姿勢が悪い・ピアノを弾くに望ましい手の形が保てない・読譜が難しい・リズムが体現できない・片方の手に動きがつられるなどの課題をなかなか改善の方向へ導けないお子様もいます。そして、巡り合った「ビジョントレーニング」。

日本ビジョントレーニング普及協会のトレーナー養成講座を受講することになりました。また、眼の働きが脳や身体に大きく影響していることを知り、子どもたち全員が今より向上すると感じております。
こちらでの学びが、子どもたちの課題への改善方法を見出す支えになるでしょう。講座の中ではメンタルトレーニングの学びもあり、教室で行っているメンタル面のサポートも自信をもって行えます。
ビジョントレーニングに大切な「観察眼」は音楽療法やピアノ指導に共通しており、改めて大切さを学び、日々の仕事に刺激を与えてくれました。

今春より、ビジョントレーニング教室びじょんはーと⁺を開講しました。教室のすべての事業にオプションとしてビジョントレーニングを組み込めるようにしております。一人でも多くの子どもたちや保護者の方々を「笑顔でハッピー!」にするお手伝いをさせていただきます。
今後、心理の資格試験に挑戦し、心理的なサポートをより充実させ、さらなる展開を考えております。

髙橋 茜先生へのインタビュー動画はこちらから →

山内実紀先生山内美紀先生
YAMAUCHI MIKI
■活動地域-京都市・宇治市
■職業-ピラティスインストラクター

私がビジョントレーナーになろうと思ったきっかけは、子供が小学校に入ってから、なかなか漢字が覚えられない、と言う事から始まりました。
色々調べたり勉強していたところで、べすとびじょんさんのビジョントレーニングに出会いました。
初めて「べすとびじょん」さんの勉強会に参加した時、聞けば聞く程腑に落ちる事がたくさんあって、もっと知りたい!深く学びたい!と言う気持ちが湧いてきたのを覚えています。

私の身近の、子供の運動、発達に関わる方達の話しを聞いていると「集中力がない」「落ち着きがない」「読み書き計算が苦手」「運動が苦手」と言った子供が多い事。その事に悩んでいるお父さんお母さんも、たくさんいると言う現実を知りました。

そして、そんな困り事のある子供達のチカラになりたい、その親御さん達の気持ちを楽にしたい、と想うようになり、また同時に、ビジョントレーニングで現状を変える事が出来る!と思いビジョントレーナーになる決心をしました。

一人でも多くの人に希望と笑顔が届けられるトレーナー、心も身体も元気に出来るトレーナーを目指しています。
今後は、ビジョントレーニング教室を開いたり、子供に関わる活動をされている方々に、ビジョントレーニングを伝えて広げて行きたいと想っています。

山内美紀先生へのインタビュー動画はこちらから →

認定初級講座からのステップアップ!
今なら間に合います!

プロフェッショナルコース開催カレンダー

プロフェッショナルコース
講座開催カレンダー

実施日 開始
時間
終了
時間
講座内容 ノウハウ
第1回 6月6日(日) 10:00 13:00 【眼と身体の仕組みについて学ぶ】 ①目と発達の仕組みについて
・子どものつまずきのポイントを知り悩みの原因を突き留める
・子どものつまずき3つの視点
②ビジョントレーニングの歴史と現状について
・日本では知られていない理由分かる
・日本国内で活用する人とは!
・ビジョントレーニングの可能性
第2回 6月6日(日) 15:00 18:00 【視覚機能について学ぶ】 ③眼と視覚認知について
・見る・視る・観るの違い見え方は捉えかた
④眼球運動実践法と目的・効果
・追従性眼球運動・跳躍性眼球運動
・輳眼球運動・焦点合わせなど実践トレーニング
第3回 6月13日(日) 10:00 13:00 【視覚とメンタル】 ⑤メンタルヘルスとビジョン基礎
・メンタルは行動の土台・
ストレスと身体の仕組みを知る
・メンタルとビジョンの関係を理解する
⑥脳科学で習慣を変えるメンタル支援
・脳科学と目の関係
・習慣と認知が未来を変える
・心を整えるトレーニングの重要性
第4回 6月27日(日) 10:00 13:00 【目と大きく繋がる感覚統合】 ⑦感覚統合と視覚の関係性
・発達の土台になる目と身体の感覚とは
・発達の階段を上ってみんな成長する
⑧感覚統合の躓きとビジョン
・五感+2感 7つ感覚が人の身体のベースとなる
・前庭感覚(バランス感覚)とは
・固有受容感覚(チカラ加減)とは
・触覚(手触り・温度・痛みなど)について
第5回 7月11日(日) 10:00 13:00 【原始反射の残存と弊害について】 ⑨眼と関係する原始反射
・意外に知らない原始反射とは?
・原始反射の種類
・原始反射が残るとつまづきの原因へ
⑩発達を阻害しうる原始反射と解消法
・連合反応と分離?
・すべての要となる力の加減
・幼児期に鍛えたい36の基本動作
第6回 7月25日(日) 10:00 13:00 【より高度なトレーナースキル実践方法】 ⑪ビジョン(視覚機能)のスクリーニング法
・目の使い方チェック
・よ~く見るとわかる観察眼
・チェックマニュアルの使い方
⑫原始反射の抑制実践トレーニング
第7回 8月15日(日) 10:00 13:00 【教室トレーニングノウハウ習得】 ⑬アセスメントの実践活用・評価ではなく現状把握
・見える化が保護者への道しるべ
⑭専門的なフォーマルアセスメントを使う
・DEM・WAVES(学研と大阪医科大制作)
第8回 8月29日(日) 10:00 13:00 【やる気と才能を引き出す魔法の話し方
(コーチングスキル)Part1】
⑮コーチングコミュニケーションとは
・使い方を知ってコミュニケーションをつくる
・質問は人を育てる
・心が喜ぶ超カンタンな声掛け実践法
⑯コーチングコミュニケーション実践
・質問のチカラ
第9回 9月12日(日) 10:00 13:00 【やる気と才能を引き出す魔法の話し方
(コーチングスキル)Part2】
⑰コーチングコミュニケーション実践
・アクノレッジメント(承認)のチカラ
・あなたと違う3つのタイプの人
・タイプ分けコーチング実習
第10回 9月26日(日) 10:00 13:00 【未来をつくるキャリアビジョン】 ⑱他者を知ることは自分を知ること
・自分を動かす8つのキーワード
⑲未来を創る過去からのメッセージ
・ライフキャリアビジョン
・ハッピーミッション
・近未来ビジョンメイキング
第11回 10/10(日) 10:00 13:00 【心を整えるメンタルトレーニング】 ⑳脳と心について学ぶ
・心が見えるようになる
・Withストレスでサポート
・超簡単なマインドリラックス法
第12回 10月24日(日) 10:00 13:00 【未来ビジョンのビジネスプラン】 ㉑トレーナーの資質を高めるセルフプロデュース
・ビジネスモデルと事業計画
・プロ講師&トレーナースキル
・フロント講座の自主開催実践

※オンラインでの本講座受講が欠席でも、メンバー専用ページで何度でも録画視聴できます!

「子どもの発達に必ず成果を生み出す!
ビジョントレーニング養成学校」
本講座受講の前に

まずは“認定初級講座”
にお申込みください!

まずは
“認定初級講座”
にお申込み
ください!

日本ビジョントレーニング普及協会主催

日本ビジョントレーニング
普及協会主催

「認定ビジョントレーナー
初級資格取得講座」

「認定ビジョントレーナー
初級資格取得講座」

会 場 : ZOOM会議システム オンライン会場
時 間 : 午前:3時間 + 午後:3時間 = 合計6時間
(午前の部:10:00~13:00 / 午後の部:15:00~18:00)

受講費 :35,200

(テキスト・トレーニンググッズ・プリント教材・税込み)

認定トレーナー初級 修了証の発行
会員特典がつきます。

会員特典

①会員専用LINEグループページへ登録 ②ビジョントレーニングの有益情報の提供
③勉強会講演会などの招待 ④グッズや講座など会員特別価格での提供

①会員専用LINEグループページへ登録 ②ビジョントレーニングの有益情報の提供
③勉強会講演会などの招待 ④グッズや講座など会員特別価格での提供

ビジョントレーナー初級養成講座に今すぐ申し込む

「認定ビジョントレーナー初級資格取得講座」開催日程

「認定ビジョントレーナー
初級資格取得講座」開催日程

ご都合の良い日付をクリックもしくはタップしていただくとお申込みにジャンプします。

時間
9月5日(日) 10:00~13:00 【目と身体の仕組みついて学ぶ】
9月5日(日) 15:00~18:00 【視覚機能について学ぶ】
10月3日(日) 10:00~13:00 【目と身体の仕組みついて学ぶ】
10月3日(日) 15:00~18:00 【視覚機能について学ぶ】
11月7日(日) 10:00~13:00 【目と身体の仕組みついて学ぶ】
11月7日(日) 15:00~18:00 【視覚機能について学ぶ】
12月19日(日) 10:00~13:00 【目と身体の仕組みついて学ぶ】
12月19日(日) 15:00~18:00 【視覚機能について学ぶ】
1月10日(日) 10:00~13:00 【目と身体の仕組みついて学ぶ】
1月10日(日) 15:00~18:00 【視覚機能について学ぶ】

参加手順

STEP.1
フォームからお申込み

お申込みボタンよりフォームにお申し込み者様の情報を誤りがないようにご記入の上お申し込みください。
カード決済の方は決済を行ってください。

STEP.2
確認メールが届く

主催者(日本ビジョントレーニング普及協会)より、お申し込み確認のメールが届きます。
銀行振り込みの方は料金をお振込みください。

STEP.3
zoom受講

主催者よりzoom受講のためのアドレスとパスワードをお知らせいたしますのでzoomから講座を受講してください。

1

講座お申込みフォーム

講座お申込みフォーム

    必須お名前
    必須メールアドレス
    必須電話番号
    必須ご職業
    必須郵便番号
    必須ご住所(※教材送付先)
    必須初回参加ご希望日
    必須お支払い方法
    任意ご質問など(あれば)
    必須スパムメール防止用の質問

    スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。

    © Copyright - 一般社団法人日本ビジョントレーニング普及協会